Date:2017.6.28

こんにちはヽ(´▽`)/まこです!!
朝から雨で天候が優れませんでしたが
海に入ってしまえば雨も気にならないですねヽ(*´∀`)ノ笑
良いお天気に勝るものはないですが・・(^_^;)笑

題名の、オニ退治!あえて「オニ」はカタカナにしました。
なぜかと言うと・・・・
本日はゲストの方と一緒にオニヒトデの駆除を行ったからです!!
先日まで行っていたサンゴ調査で得たデータを元にオニヒトデの多いポイントへ行き
1ダイブ50分で200mの範囲を探しました。
午前に1本午後に1本の計2本潜り、オニ退治をしましたs(・`ヘ´・;)ゞ

まず、白化しているサンゴの裏を手分けしてオニヒトデを探します。
そして、発見すると白化したサンゴを金づちで割ります。

P6285826b
トングと熊手を使いオニヒトデを引き出します。
P6285831b
引き出したオニヒトデを袋へ入れます。
P6285862b
初めはみんなで取り出す係や袋を構える係等みんなで助け合いながら
していた作業も午後にはみなさん手馴れた様子で作業されていました(^O^)
とても頼もしかったです!!

作業後は袋から出し個数とサイズの計測を行います。
1本目は、小さいもので12cm~大きいもので40cmにもなるオニヒトデを合計21個
2本目は、小さいもので8cm~大きいもので37cmのものを合計38個
本日オニを60個も退治することができましたヽ(´▽`)/
P6285921bP6285928b
※1枚目が1本目 2枚目が2本目の写真になります。

ゲスト様の中には、「クセになる!!」や「探して見つけることができたら嬉しい!」等
のお声を聞くことができ参加させていただいた私自身もとても達成感がありましたヽ(´▽`)/

今回ご参加頂いた皆様ありがとうございました。
次回は秋に行う予定です。詳しくはスタッフへお尋ねください!

本日もお越しいただきました皆様ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

penguinショウガセpenguin
水温;20°
透明度;8m~

maco

Date:2017.6.26

こんにちは(^O^)まこです!!
ひさしぶりにブログを書いています!少し間が空くとまた、書くのに緊張します・・笑

昨日は大雨だったのと波があったのでクローズでした・・・゜・(ノД`)・゜・
しかし、本日は雨もあがり通常どうりお客様をお迎えすることができました(*゚▽゚*)

そこで私は、沖ノ島を北北東に進んだところでサンゴの調査を行いました。
少し昨日の波が残っていたり、流れがあったり・・・。
透明度もあまり良くなく3m程でした・・・。
しかし、水温は22度!!少しづつではありますが水温も上がってきています!!
でも、太陽が出ていなかったので寒くないようにと
今回初めてフードベストを着て潜ったのですが、これがめっちゃ暖かい!!感動しました!!(笑)
「これは前から持ってたらよかったなぁヽ(;▽;)ノ」と思いました!

本題の調査の方は
調査内容は以前Mickyが書いてくれたものと同じで、水深5m程の所をサンゴの大きさ・死産後の量・オニヒトデの大きさオニヒトデによる食害の範囲等を1ダイブ1時間程かけじっくり調査してきました!!

私がサンゴ調査に同行するのは今回が3回目なのですが、今までで一番オニヒトデの量も食害の範囲も少なかったです。
大きいのだと40cmにもなるオニヒトデがいました。大きすぎて驚きました。

P6146999b

サンゴは150cmと大きいものがありました。
P6146987b

このようなサンゴを守るためにも
オニヒトデが少しでも減ってくれるように、オニヒトデ駆除も頑張って行いたいと思います!!

本日お越しいただきました皆様ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

penguin南部だしpenguin
透明度:8m
水温:21度

snailビーロックsnail
透明度:8m
水温:21度

Date:2017.6.18

( ノ゚Д゚)こんにちは
毎回mickeyのブログ読んでるよってお客様に言われて少し緊張しているmickeyですw
この前のブログ、文章力がすごく低かったとも、、、ww
デスクワークより体動かす方が得意ですね(´・ω・`)いつになっても治らなさそう(^O^)

では気を引き締めていきましょう!!
ちょっと海が回復してきた?かな?と、思いましたね(*゚▽゚*)
透明度も10mぐらい見えてたんじゃないですかね(^O^)
言いすぎかな?いや、そんなことない。(自分に言い聞かす)
ただ、流れがすごかったm(_ _)m
水面だけかと思いきや、中層も根上も流れていました(´・ω・`)
写真撮ったり生物を紹介するのがすごく大変でしたねヽ(;▽;)ノ
流れに逆らって泳ぐのも疲れるし、、、(´・ω・`)
アンカーロープから手を離すと「スーーーっ」っと安全停止バーまで流されて行きましたww
軽いドリフトダイビングみたいでしたヽ(*´∀`)ノ
船上がすごく穏やかだったのでまだよかったです。
いつになったら綺麗なみなべの海が帰ってくるのーーーヽ(;▽;)ノ

P2225526
タテキン☆(タテジマキンチャクダイyg)
最近見てなかったので久しぶりに見てテンション上がりましたヽ(´▽`)/
いつも思いますが、なんで子供の時はこんな模様なのに大人になったらあんなに変わるんですかね?
タテキンに限らずベラとかも幼魚と成魚で全然違う模様になる種類がいるのがすごく不思議です!
そんなんも知らんのかい!教えたるわっ!って言う方がいらっしゃったらお教えください(^O^)

P5186659
大きなヒラメ(^O^)
立派な美味しそうなヒラメがいましたヽ(´▽`)/
最初擬態してるから全然わからなかったので近くに着底してしまいましたww
なんか動いたなと思ってみたら大きなヒラメがいたのでびっくりしましたヽ(´▽`)/
今日はアカエイの手のひらサイズも居て砂地がすごく面白かったですヽ(*´∀`)ノ
流れてましたが、、(笑)
まぁそういう海も楽しかったってことで☆

今週末もお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております。

piscesショウガセpisces
透明度:10m
水温:20℃

fish南部だしfish
透明度:7m
水温:21℃

MICKEY

Date:2017.6.16

( ノ゚Д゚)こんにちは
ようやく14日に22歳になったmickeyです☆
なんか中学生ぐらいまでの時やったら誕生日の一ヶ月ほど前ぐらいから楽しみでそわそわしていたのに
全然特別感がなくなってしまいました。
あ、誕生日や。って感じですかねww
なんだか寂しいです(´・ω・`)

そんな話はいいのですが、
いつまでこの海は続くのでしょうか。。。
透明度5m、水温20℃前後、緩やかな流れ。。。
先週に綺麗になったときはもう脱出出来たと思ったのにヽ(;▽;)ノ
陸と水中の差が激しすぎて大変です。
ドライスーツやったら陸でタンクとかセッティングしている時に汗だくになっちゃうし、ウエットスーツやったら水中が寒いしm(_ _)m
お客さんにどっちがいい?って聞かれると何とも言えないので辛いですm(_ _)m
寒さに強い人はウエットスーツでも行けると思いますが、女性の方とか寒さに弱い方はまだドライスーツですねヽ(;▽;)ノ
透明度も10m以上は欲しいですね(´・ω・`)
ワイドの写真が撮りたーーーい・゜・(ノД`)・゜・
マクロも面白いんですけどね。たまにはワイドも。。ね?
梅雨入りしたのに全然雨が降らないのも怖いです(´・ω・`)
夏になってから天気が悪い日が続くのだけは嫌だーーー。。。
なにも無かったらいいんですけどね・゜・(ノД`)・゜・

P6160420
可愛いクマノミ☆
最近は少し大きなくなったクマノミの子供が可愛くて仕方ないですヽ(´▽`)/
何匹も居てるうちの可愛い子を探すのが楽しいヽ(*´∀`)ノ
皆様も探してみてください(^O^)

P6160049
ハダカハオコゼ☆
今日は海藻の影からこっちを見てくれましたヽ(・∀・)ノ
もうすっかりショウガセのアイドルです!
もう一匹はどこへいったの?2匹いたのになぁ。。
カップルじゃなかったのでしょうかね?
もっとさーがそっと!

イサキの大きな壁も迫力満点☆
タカベの群れも綺麗で見とれちゃいます(*゚▽゚*)

本日の素敵なお写真はゲスト様にいただきました。
ありがとうございます。

本日もお越しいただきました皆様、ありがとうございました。
またのお越しをお待ちしております☆

piscesショウガセpisces
透明度:7m
水温:20℃

fish南部だしfish
透明度:5m
水温:20℃

MICKEY

Date:2017.6.13

( ノ゚Д゚)こんにちは
サンゴの危機を感じたmickeyです☆

今日はサンゴの調査をしました!
サンゴの調査として西崎サンゴの近くの沖の島付近を潜って調べました!
サンゴの種類や大きさ、死んでいるサンゴの割合とオニヒトデや巻貝の食害を実際に目で見て確認しに行きました。
2ポイント調査しましたが、驚きました、、、(´・ω・`)
予想をはるかに悪い方へ超えていました。。。。
オニヒトデの大きさにびっくりしました!
40cm以上あるオニヒトデがサンゴの上に2個体居たり、
真っ白になっているサンゴの下を確認するとオニヒトデがくっついていたり、、、Σ(゚д゚lll)
GOPR2694P6130110
南部だしや他のポイントで見てきたオニヒトデと大きさの桁が違いました。。。怖い
こんなに狭い範囲を調査しただけでこんなにも見つけることができてしまったのは困ったことです・・・(T▽T)
もっともっと調査を進めて行ってサンゴが壊滅的な状況になる前に生態系を保護しないといけないですね(´・ω・`)
吉野・熊野国立公園に指定されているので尚更保護しないといけないですね!!
国立公園じゃなくても保護しないといけないですが!!

それで本日は調査だけだったのですが、

6月28日(水)
に、オニヒトデの駆除を行います。
ボランティアダイバーを募集しておりますので、興味や参加したい方はサンマリンまでお問い合わせくださいませ。
費用等の詳細はお問い合わせいただきました際にお伝えします。
平日なのでご都合が悪い方もいらっしゃるかもしれませんが、一緒にサンゴを守りましょう!!
GOPR2670

あ、あ!あ!!
大事なことひとつ忘れていました!!
アオウミガメ見ました(^O^)
サンゴの調査をしているとサンゴとサンゴの隙間で動くものがいるなと思ってみたら、まだ1mぐらいの大きさのアオウミガメがいましたヽ(´▽`)/
3分ぐらい見つめ合っていましたヽ(*´∀`)ノ
すごく可愛かったです♪
ボランティアに参加していただくともしかしたら出会えるかもしれません(*゚▽゚*)

皆様のご協力お待ちしております。

MICKEY